サイトロゴ

ソープに入ったら使いたいエッチな椅子たち!

風俗情報なら当サイトにお任せ

ソープ嬢のテクニックが味わえる

皆さんソープランドに行った際の1番の楽しみって何ですか?
性行為が出来る、オキニ嬢と恋人気分が味わえる、いろいろあるでしょう
私の1番の楽しみは「嬢のテクニックを味わえる」ということです。
普通の性行為では味わえない興奮や、使用する機会がない道具など
女性にされるがまま快感を感じることができるって風俗店だけだと思うんです。

その中でも私が1番気に入ってるのがいわゆるスケベ椅子と呼ばれるものです。
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
スケベ椅子とはお尻を付け座る位置にくぼみがあり、そこに手を通しアナルなどを刺激することができる道具です。
スケベ椅子は受け身を最大限に味わえる最高の道具だと思うんです。
今回はソープランドで使用されるお気に入りのスケベ椅子をご紹介したいと思います。

スケベ椅子の種類

まずはこのノーマルなスケベ椅子。

スケベ椅子と聞いて思い出すのはこの形なのではないでしょうか。
たまにラブホテルとかにも置いてますよね!
これでも十分気持ちいのですが、小さいスケベ椅子だと手を動かしにくいので使いづらいという嬢も多いです。

お次はくぐり椅子

これを初めて使った時は衝撃を受けました。
名前にもついていますし、見て頂ければ分かると思うのですが頭を突っ込んで
直接見ながら刺激できるのでノーマルタイプよりかなり気持ちいいです。
下が完全に空洞なので手も動かしやすく嬢にも人気のタイプです。
ちなみにちょっと恥ずかしいかもしれませんが、初めて使った時の体勢はこんな感じでした。

進化したスケベ椅子

ちょっとここで最近発見した最新のスケベ椅子を紹介したいと思います。
その名もピンクチェア

上に男性がM字開脚の状態で座り背もたれに身を任せます。
下の椅子に女性が腰かけ、目の前にある男性器を愛撫するというプレイ道具
もう見てるだけで興奮しちゃいますよね?(笑)
こんな椅子を使ってサービスを受けれるなんでやっぱりソープって最高ですよね?
まだこんなエッチな椅子試したことない!って方はもったいないです。
嬢のテクニックを味わうならスケベ椅子を絶対使うべきです!